TOP > 新着情報 > キャビネットの種類について

キャビネットの種類について

こんにちは!早いものでもうすぐ7月ですね。

夏真っ盛りのシーズンが到来しますが、季節の変わり目の風邪にはご注意してくださいね。

 

広栄イワサキ株式会社」が製造しているキャビネットですが、実はいくつかの種類があるのはご存知でしょうか?

今回は意外と知らない、キャビネットの種類について紹介したいと思います。



①オープン型

 前面に扉がキャビネットで、書類やモノが取り出しやすい。使用頻度の高い物の保管に最適。

②両開扉

 前面に扉があり両側に開閉可能なキャビネットで、書類の整理整頓がしやすいが、扉を開くタイプのためスペー

スが必要

③引き違い扉

 両側から横にスライドさせる形の扉を付けたキャビネットで、狭いスペースでも設置しやすい。

④ラテラル型

 引き出し式のキャビネットで、一度に多くの書類を確認しやすい。

⑤サイドキャビネット

 オフィスデスクの下や横に取り付ける引き出し型のキャビネット。

このように扉の設置の仕方によりさまざまなタイプがございます!

 

何か気になることがございましたらお気軽にご連絡ください!
みなさまからのお問い合わせお待ちしております!



広栄イワサキ 株式会社
お問い合わせフォームはコチラ
お電話・FAXでもお受けしております。
TEL 072-252-0262
FAX 072-259-9179

  • 19.06.25